だれもが安心してくらせるまちづくりのために


その他講座など

その他講座など

 

社協ふれあいクリスマス会

とき 平成29年11月25日(土)ごご2:00~4:00
ところ エブノ泉の森ホール 2階 レセプションホール
対象 ●市内在住の障がいのある児童とその保護者
(手帳所持者及び支援学校・学級の通学者・通級者)
●市子ども支援課・教育委員会にかかわる児童
●両親のいない児童や交通遺児とその保護者
●上記の保護者・兄弟姉妹
内容 ボランティアとの交流、バンド生演奏や大道芸ほか  ※手話通訳あり
申込 チラシ兼申し込み書を社協ボランティアセンターへ持参いただくか、電話・FAXでお申し込みください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年度 介護の日 記念講演会

平成29年度の介護の日記念講演会を下記のとおり開催いたします

詳細チラシは → こちら

◆日時:平成29年11月18日(土)午後1時30分~3時(受付:午後1時~)

◆場所:泉佐野市社会福祉センター2階大会議室(※旧保健センター:泉佐野市中庄1102)

◆講演 「いっそ楽しく介護 ~ココロがすっと軽くなるお話~」

講師:丸尾多重子氏(NPO法人 つどい場さくらちゃん代表)

◆定員:100名(申込み順、参加費無料)

◆対象:泉佐野市民

◆申込み・お問い合わせ:10月10日以降に、電話またはFAXで、

泉佐野市社協地域包括支援センターまで(電話:464-2977、FAX:462-5400)

※手話通訳を希望する人は11月9日(木)までにご連絡ください。


 

ボッチャ大会

ボッチャとは、ヨーロッパで生まれた重度脳性まひ者もしくは同程度の四肢機能障がい者のために考案されたスポーツで、パラリンピックの正式種目です。(2016年リオパラリンピックで日本チームが銀メダルを獲得してニュースになりました)。

白いジャックボール(目標球)に赤・青それぞれ6球ずつのボールを投げたり転がしたりして、いかに近づけるかを競います。障がいによりボールを投げることができなくても器具をつかえば介助者に意思を伝えることができる人ならば参加できるのが特徴です。

チラシ/ ボッチャ大会チラシ(表) ボッチャ大会チラシ(裏)

日 時/ 平成29年11月4日(土)13:30~16:00

場 所/ 末広体育館 大体育室

対 象/ 泉佐野市内在住の方

講 師/ 大阪体育大学 講師 曽根裕二氏(日本ボッチャ協会 広報部部長)

持ち物/ タオル、飲み物、体育館シューズ(室内履き)

※申し込み・お問い合わせは泉佐野市社会福祉協議会ボランティアセンターまで

おたがいさまの会説明会

 

おたがいさまの会(リンク:有償協力員派遣事業)の仕組みや、どんな支援をおこなっているのか、などについて説明させていただきます。

チラシ:20170921otagaisama

日時:平成29年9月21日(木)13:30~14:30

場所:社会福祉センター2階会議室(泉佐野市上町1-2-9)

内容:①おたがいさまの会のしくみ
②平成28年度実績報告
③その他

対象:関心のある市民、福祉関係者 (定員:50名(先着順))

申込:9月19日(火)までに事務局まで(☎ 072-464-2259)

平成29年度ボッチャスクール

ボッチャとは、ヨーロッパで生まれた重度脳性まひ者もしくは同程度の四肢機能障がい者のために考案されたスポーツで、パラリンピックの正式種目です。(2016年リオパラリンピックで日本チームが銀メダルを獲得してニュースになりました)。

白いジャックボール(目標球)に赤・青それぞれ6球ずつのボールを投げたり転がしたりして、いかに近づけるかを競います。障がいによりボールを投げることができなくても器具をつかえば介助者に意思を伝えることができる人ならば参加できるのが特徴です。

講師による解説がありますので、初心者の方でも楽しめる内容になっています。

チラシ/ 平成29年度ボッチャスクールチラシpdf_orgamization

日 時 / 平成29年8月9日(水)・21日(月) 両日とも午後1時30分~午後3時30分

場 所/ 社会福祉センター3階大会議室 (泉佐野市上町1-2-9)

対 象/ 泉佐野市内在住又は在学・在勤中の障がい児者・ボランティアセンター登録ボランティア 定員30名

講 師/ 大阪体育大学 講師 曽根裕二氏(日本ボッチャ協会 広報部部長)

持ち物/ タオル、飲み物

申込・問い合わせ/ 開催日の3日前までに社会福祉協議会・ボランティアセンターへお申込みください

障がい児者関係施設職員・教職員向けボッチャ講座

ボッチャを授業や施設のレクリエーションとして実施できるように、支援者向けの講座を開催します。

日 時 / 平成29年8月7日(月)午後1時30分~午後3時30分

場 所 / 泉佐野市立社会福祉センター 3階

講 師 / 大阪体育大学 講師  曽根 裕二 氏

対 象 / 市内障がい児者関係施設職員・市内教職員(定員なし)

内 容 / ボッチャを広める為に、障がい児者に関わる施設職員や市内教職員に対して、競技について講義と実技を通じて楽しさを知っていただきます。

申込・問い合わせ/ 7月31日(月)までに泉佐野市社協ボランティアセンターへお申し込みください(TEL072-464-2259)

終了分

平成28年度小地域ネットワーク活動報告集会

日 時/ 平成29年2月14日(火)13時00分~15時00分

会 場/ エブノ泉の森ホール 小ホール

内 容/
1部)実践発表
①長滝地区福祉委員会 中ノ番支部:子育てサロン「あおぞら」のとりくみ
②長坂地区福祉委員会 泉ヶ丘支部:誰でも来られるサロン「ひだまり」のとりくみ

2部)講演
「聴覚障がい者が災害時に困ること」講師:安藤美紀さん(NPO法人MAMIE代表)

チラシ/ H28報告集会チラシpdf_orgamization

参加費無料。どなたでも参加できます。(手話通訳あり)

問い合わせ/ 地域福祉グループ(072-464-2259)

 ボランティア入門講座

「ボランティア活動をするのにまだ不安がある」「車椅子の取り扱いがわからない」といった思いの登録ボランティアさんが、安心してボランティア活動に参加いただけるよう『ボランティア入門講座』を開催します。

ベテランのボランティアさんとの交流も行いますので、ちょっとした疑問や不安に思っていることも聞けますよ。

第1回

日時 /平成28年7月13日(水)13時30分~15時00分

場所 /社会福祉協議会2階 研修室

内容/①ボランティアセンターについて

②ボランティア・アドバイザーとの交流

③車椅子取扱い・手話体験 他

申込締切/ 平成28年7月11日(月)

定 員 / 20名

対 象 / 泉佐野市ボランティアセンター登録者

参加費 / 無料

問合せ / 泉佐野市社協ボランティアセンター ℡464-2259

第2回

日時/平成29年 2月6日(月)13時30分~15時00分

場所/社会福祉協議会2階 研修室

内容/①ボランティアセンターについて

②ボランティア・アドバイザーとの交流

③車椅子取扱い・手話体験 他

申込締切/平成29年2月3日(金)

定 員 / 20名

対 象 / 泉佐野市ボランティアセンター登録者

参加費 / 無料

問合せ / 泉佐野市社協ボランティアセンター ℡464-2259

社協ふれあいクリスマス会

チラシ兼参加申込書pdf_orgamizationPDF)

とき 平成28年12月17日(土)ごご2:00~4:00
ところ エブノ泉の森ホール 2階 レセプションホール
対象 ●市内在住の障がいのある児童とその保護者
(手帳所持者及び支援学校・学級の通学者・通級者)
●市子ども支援課・教育委員会にかかわる児童
●両親のいない児童や交通遺児とその保護者
●上記の保護者・兄弟姉妹
内容 ボランティアとの交流、人形劇の鑑賞や大道芸ほか  ※手話通訳あり
申込 チラシ兼参加申込書を社協ボランティアセンターへ持参いただくか、電話・FAXでお申し込みください。

なお、事前にお申込みいただいた方で、当日体調不良などによりご欠席された方は、12月28日までに社協ボランティアセンターへお越しいただければ、当日配布したクリスマスプレゼントをお渡しさせていただきます。

いつかくるその時に知っておくといい手続きのはなし。

定期預金の解約や家の処分など認知症や障がいのある家族に代わってできるのか?といった手続き関係の話をきっかけに、成年後見制度の講座を泉佐野市権利擁護支援センター主催でおこないます。
制度の詳しい解説というよりも、日常の中で関係してくることを寸劇を交えたりして、わかりやすく弁護士さんと学んでいく内容です。

「いつかくるその時に知っておくといい手続きのはなし。」
(寸劇つき)

●日時:平成28年5月28日(土)14:00~15:30
●場所:社会福祉センター3階大会議室
(泉佐野市上町1丁目2-9)
●講師:平田佳之 氏(弁護士)
●定員:100名
●参加費:無料

【申し込み先】
基幹相談支援センターあいと
TEL:072-464-3830 FAX:072-462-5400

*申し込み時に、氏名・電話番号をお知らせください。
*5月23日(月)締切

みんなで描こう!作ろう!楽しもう!

色々な年齢や障がい、所属など、地域には多彩な人たちが一緒に暮らしており、社会福祉協議会は「誰もが安心して暮らせるまちづくり」を目指して、さまざまな事業・活動に取り組んでいます。

その体現として、今回、「多彩な人たちの絆」をテーマに、社協の壁を彩ることと、その活動を通じて、さまざまな人たちの交流と参加を得ることを目的とします。

日 時:平成28年3月27日(日)11時30分~16時00分ごろまで(途中参加・途中退場可)

会 場:泉佐野市社会福祉協議会 本部建屋 および 社会福祉センター3階大会議室

内 容:●どらやきづくり  ●ペンキで壁に落書き

参加対象者:市内在住・在勤・在学者

※途中参加・途中退場可ですが、準備の都合がございますので、3月24日(木)までにお申し込みください。

チラシ:みんなで描こう!つくろう!楽しもう!pdf_orgamization

泉佐野市社会福祉協議会 災害ボランティア事前登録事業 災害支援想定訓練

来たるべき災害に備え、災害ボランティアセンターの機能や役割と、工具や機材を使った実際の支援活動の体験をゲーム感覚で学んでいただきます。

日時:平成28年1月31日(日)午前10時00分~12時30分

場所:泉佐野市社会福祉協議会(雨天時は社会福祉センター3階)

対象者:どなたでも参加できます。(定員50名)

※災害ボランティア事前登録者の訓練を兼ねていますが、15歳以下の方は登録のみできません(参加は可能です)

内容:①災害ボランティアセンターでの受付から活動終了まで

②スコップで土おこし&土嚢づくり

③一輪車で土のう運び

④アルファ化米&空き缶で味噌汁づくり試食

参加費:アルファ化米 実費300円

お問い合わせ・申し込み先:泉佐野市社会福祉協議会 地域福祉グループ(TEL072-464-2259)

 

小地域を支えるボランティア講座

あなたの暮らす街をよくする活動、みんなでささえあいのまちをつくる活動である小地域ネットワーク活動にかかわるボランティア講座です。

対象者 /これから地域活動に参加される方や、すでに活動されている方

場 所 / いずれも泉佐野市社会福祉センター3階 大会議室

【第1回】 小地域ネットワーク活動ってなんだろう~社会の中で助け合っていこう!
日時/ 平成27年8月11日(火) 13:30~15:30
講師/ 甲南女子大学 准教授 鈴木 大介氏

【第2回】地域の見守り活動がもつ力!
日時/ 10月2日(金)13:30~15:00
◇消費者問題見守り講座
講師/(公財)関西消費者協会 消費生活相談員
◇危機一髪!地域の力で取り戻した10万円
説明/ 泉佐野市社会福祉協議会

【第3回】一人を大切に、安心とふれあいの町づくり~顔のみえる福祉活動の実践
日時/ 11月11日(水)13:30~15:00
◇岸和田市リビングほしがおかの取り組み
講師/ リビングほしがおか 原口 正彰氏
◇泉佐野市内の地域カフェ活動紹介
説明/ 泉佐野市社会福祉協議会

お問い合わせ/泉佐野市社協 地域福祉グループまで(TEL072-464-2259)

申し込み不要(直接会場にお越しください)

傾聴ボランティア養成講座

傾聴ボランティアとは、介護施設や個人宅に訪問して高齢者などのお話を聴くボランティアです。「お話相手がほしい。不安や寂しさを誰に聞いて欲しい。自分の生きてきた時代の昔話を聞いて欲しい。」そう思っている人に寄り添ってお話を聴きます。お一人お一人のお話を丁寧に傾聴することにより元気になっていただき、お互いに微笑み合える良い時間を共有する事を目的としています。

対象者 /傾聴ボランティア活動に興味がある方 (定員30名)
※実習にあたり、ボランティア保険に加入いただきます(実費300円)

講座日程/①「傾聴総論」 平成27年8月10日(月)13:30~15:30
◆場所/社会福祉センター3階 ◆講師/中山 羊奈氏(大阪YWCA)

②「やってみよう!傾聴」 8月17日(月)13:30~15:30
◆場所/社会福祉センター3階
◆進行/傾聴ボランティア「風」メンバー&泉佐野市社協職員

③「施設実習」 8月24日~9月17日のうち、平日で1時間程度
◆実習先/ 介護老人保健施設 栄公苑

④「実習後の振り返り」9月28日(月)13:30~15:30
◆場所/社会福祉センター3階
◆進行/傾聴ボランティア「風」メンバー&泉佐野市社協職員

申し込み/ ★7月7日(火)~8月4日(火)の間に
社会福祉法人 泉佐野市社会福祉協議会・地域福祉グループまで 

TEL:072-464-2259(9時~17時 土日祝除く)

共 催 / 社会福祉法人 泉佐野市社会福祉協議会
ボランティアグループ泉佐野傾聴「風」

 

チラシ(PDF)

» その他講座など

topへ戻る