だれもが安心してくらせるまちづくりのために


老人福祉センター(社会福祉センター)の利用について

老人福祉センター(社会福祉センター)の利用について

センターニュース5月号pdf施設の目的

社会福祉関係団体を対象とする各種事業を行うと共に、併せて市民の社会福祉の推進に供することを目的としています。

施設のご案内

老人福祉センター利用のご案内

会議室のご案内

長生会連合会クラブ活動のご案内

老人福祉センター(入浴サービス等)の 利用について

 icon-bookmark-o 施設の目的

社会の進展に寄与してこられた本市の高齢者を敬愛し、高齢者の福祉増進と教養の向上をはかり、クラブ活動を通じて趣味を生かすために必要な便宜を供与し、いこいの場とするのが目的です。

 icon-building 老人福祉センター(1階)

老人福祉センター入口

老人福祉センター入口

  施設の内容

一階全部を高齢者に開放し、大広間、ロビー、浴室、娯楽室(2階)があり、テレビ、カラオケ、マッサージチェアー、ヘルストロンなどを備えつけてあります。

  利用案

・利用者の資格本市在住の60才以上の方
・利用の手続き随時、センター発行の「老人福祉センター利用証」を受付へ提示してください。
・利用時間午前9時から午後4時まで(但し、浴場は、毎週月・水・金の午後1時から3時まで)
・利用料無 料

マッサージチェア

マッサージチェア

マッサージチェア

ヘルストロン

 

広間(通信カラオケ)

広間(通信カラオケ)

浴場・機械入浴

浴場・機械入浴

 

 icon-bookmark-o ミニギャラリー

泉佐野市立社会福祉センター 1階(老人福祉センター)ロビーにギャラリーを開設しています。 福祉センターにお越しのときは、ギャラリーにお立ち寄りください。 また、長生会会員及び社会福祉センター利用者の方々から随時作品を募集しています。 作品を鑑賞し、こころのなごみになればと考えています。

・展示期間約2ヶ月間
・展示点数3~5点
・作品の大きさ幅1m以内 (洋画・日本画・写真・俳画・書道・ちぎり絵など展示可能なもの)
・注  意 作品は、注意し慎重に扱いますが、万一の破損・汚損等の責任は負えまん。また、保険制度もありません。

ミニギャラリー

ミニギャラリー

 

会議室使用申込みについて

 icon-building 2階・・・第一会議室・第二会議室(定員各20名)

2階 会議室

2階 会議室

 icon-building 3階・・・大会議室

3階 大会議室

3階 大会議室

 icon-pencil 利用案内

利用手続き

社会福祉協議会参加団体が使用する場合にあっては、使用期日の3ヶ月前から、 その他の者が使用する場合は、使用期日の1ヶ月前から受付します。 所定の申請書により福祉センター1階窓口へ申し込みして下さい。 ・利用時間  午前9時から午後9時まで ・使用料   下表のとおり

休館   日曜日と国民の休日、年末、年始(12月29日から1月3まで)

 icon-table 使用料金一覧表

午前9時から
12時まで
午後1時から
4時30分まで
午後5時から
8時30分まで
午前9時から
午後8時30分まで
面 積・定 員
午 前午 後夜 間全 日
第一会議室1,4001,6001,6003,60048.0㎡・20名
冷暖房費  420  480  4801,080
合  計1,8202,0802,0804,680
第二会議室1,4001,6001,6003,60048.0㎡・20名
冷暖房費  420  480  4801,080
合  計1,8202,0802,0804,680
大会議室9,50011,00011,00025,000280.0㎡・285名
冷暖房費2,8503,3003,3007,500
合  計12,35014,30014,30032,500
※冷暖房期間 夏季(7/1~9/15) 冬季(12/1~3/15)

長生会連合会クラブ活動について

本市の長生会連合会(老人クラブ)は、昭和57年から、自主運営がなされており、その事務局が館内にあり、会長以下役員の方が日々運営に勤めています。

娯楽室(囲碁・将棋)

娯楽室(囲碁・将棋)

 

pdf_pink   センターニュース6月号

 

 

 

 

泉佐野市立社会福祉センター 1階(老人福祉センター)

泉佐野市立社会福祉センター
1階(老人福祉センター)

 

» 老人福祉センター(社会福祉センター)の利用について

topへ戻る